導光板を使用した医療施設向け薄型照明。

高効率・高演色な光だけではなく、ノイズ対策も行っているため、
病室、診察室、手術室といった様々な部屋に安全にお使い頂けます。

活用シーン例手術室・救急室・分娩室 / 内視鏡検査室 / 病理室・解剖室 / ICU・病棟

省エネルギー、高効率な照明

このフラットベース照明の採用により、少ない消費電力で高効率な明るさが確保でき、省エネルギーやランニングコストの削減に貢献します。

日本工業規格 JIS Z 9110に準ずる色の再現性

日本工業規格にある保健医療福祉施設における照明基準に定められている色の再現性Ra を満たしており、より自然な色で視観察できるように照らします。

明るさ感の演出と必要なエリアを明るく照らす
異方照明

壁近くに設置することで壁の鉛直面の明るさの確保と通路などの必要なエリアに対して両方をひとつの器具で照らすことが可能です。必要な照度の確保と心理的な明るさ感の両方の機能を持ち合わせます。

薄型の器具デザインで大きな開口不要。
簡易でコストを抑えた設置工事が可能です。

大きな器具埋め込み開口が必要なく、天井材廃材を大量に発生させずに簡易に取付可能です。また器具が薄型の為、施工意匠もスマートなデザインを実現します。

低ノイズ、病院での使用も安心

ノイズ障害の発生を未然に防ぐため、Flat base lightは医療機器に求められるエミッション及びイミュニティに関する規格に準拠。病院といった医療施設でも安心して安全にご使用いただけます。

既存器具からのリニューアル施工が可能

現在設置されている蛍光灯→LED照明へ入れ替えることが、既存の照明器具を丸ごとを取り換えることなく簡易的にできます。

照明交換に対する安全性への配慮

蛍光管ランプ→直管型LEDランプへの交換は組み合わせや既存部品の経年劣化によって不点灯や火災などの不具合を起こす危険があります。 (一般社団法人 照明工業会「直管LED使用上の注意」より参考)
本製品は筐体以外の既存部品を流用しないため、安全にお使い頂けます。

仕様Specification

項目 180×1200mm
ストレートタイプ
(直下照明型)
180×1200mm
ストレートタイプ
(異方照明型)
180×630mm
ストレートタイプ
(ハーフサイズ/直下照明型)
630×630mm
スクエアタイプ
(直下照明型)
製品名 pro_flat_spec01
LGP01-018120-64D-HR
pro_flat_spec01
LGP01-018120-128D-HR
pro_flat_spec01
LDP01-018120-32D-HR
pro_flat_spec01
LDP01-018120-64D-HR
pro_flat_spec02
LGP01-018063-64D-HR
pro_flat_spec03
LGP01-063063-32D-HR
器具サイズ(mm) L:1200 W:180 H:20 L:630 W:180 H:20 L:630 W:630 H:20
重量(kg) 3
入力電圧(V) 100 / 200
消費電力(W) 64 128 32 64 64 32
全光束(lm) 5800 10300 3490 6200 5150 3200
器具効率(lm/W) 90 80 109 97 80 100
色温度(K) 3500・4250・5000
演色性(Ra) 93
調光性能(調光器は別売りとなります) 5-100%
定格寿命(h) 40000
クリーンルーム仕様 オプション対応
ノイズ対策仕様 オプション対応
リニューアル仕様 オプション対応

※色温度は200K の公差があります。
※定格寿命は初期の照度の70%を下回った時。
※仕様表は予告なく変更されることがございます。
※光束値、器具効率値は算出したものです。

※LDP01-018120-32D-HR 及び LGP01-063063-32D-HR はノイズ非対応となります。

LGP01-018063 図面
LGP01-018120 図面
LGP01-018063 CAD
LGP01-018120 CAD

  • ご相談・お問い合わせ
  • 実機の見学予約
  • カタログダウンロード
  • サポート情報